わたし、ステキ女子になる。

意識低すぎる系独身アラフォーがステキを目指す

株と投資信託をはじめた理由

f:id:marysabrina2005:20181205144500j:plain

 

昨日投稿したお金が欲しいという独身アラフォー魂の叫びに反響をいただいて、ちょっと驚いています。

スターやはてブを通常の倍ほどいただきました。

ありがとうございます。

www.sabrina-poppins.com

 

投資や節約などお金関連については別ブログを作っており、こっちと住み分けをしていました。

これからは、こちらにも投資関連の記事をアップしていきます。

 

投資との出会いは外国債券

私が定期預金以外に初めてお金を預けたのが今から5~6年前です。

銀行で勧められがままに外国債券を300万円購入しました。

こんな内容の債券です。

  • 元本保証
  • 年利0.6%(税引き前)
  • 固定5年
  • ゴールドマンサックス発行の円建て債券
  • 為替ヘッジがない

「元本保証なんですよね??」と行員に何度も確認して、清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入しました。

 

当時は、お金を増やす方法は貯金しかないと思っていました。

他に方法あればいいのにと考えていたところ、メガバンクの定期預金が満期になったタイミングで窓口で「運用しませんか?」と声を掛けられたのが、投資への第1歩です。

外国債券は投資の1種ですが、当時は投資という頭がまるでなく、元本保証で定期預金より利息が多いっていいじゃんと。

ただ、本当に買っていいのだろうか。自分は騙されているのではないだろうか。と怖かったのは事実です。

今振り返ると、銀行にとっては葱を背負った鴨なわけで、高額な信託報酬の商品とかではなく、5年間固定の外国債券で本当によかったです。

 

同僚が株をやっていることを知り自分も株デビュー

職場の同僚に外国債券を買ったことを話したら、「私は株やってるよ」と言われ、株!?

株はキャンブルって思っていたので、同年代の身近な人物がやっているのはショッキングでした

株について調べれば調べるほど面白くて、sbiネット証券で口座を開設しました。

なんとなく選び購入するを繰り返していると、クソ株や塩漬け株の割合が大きくなり、個別株の購入から投資信託へと舵を切ったのが4年前です。

 

株のセンスがなさすぎて投資信託デビュー

2014年NISAで購入して毎月積立

  • ニッセイ外国株式インデックスファンド
  • ニッセイtopixインデックスファンド

 

2018年からはこの3つを毎月積立

  • eMAXIS Slim先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim新興国株式インデックス
  • ニッセイtopixインデックスファンド

 

投資信託は長年続けることでメリットがあるといわれています

今回の株価暴落ナウで、2018年から積み立てているeMAXIS Slimは絶賛赤字更新中ですが、2014年から積み立てているニッセイは未だ黒字です。

「投資信託はながーーーーいスパンで」とはこういうことなのかと!

積立開始4年目で効果を実感しています。

 

そろそろ株再開しようと思っている

今が底なのか、もう一段、二段下げるのか分かりませんが、こういうとき事態になったら買うぞ!と決めていました。

知識のない素人だし、投機ではなく投資目的なので、ふだん高くて買えないけど欲しい企業を買うつもりです。

例えばキーエンス、日本電産などです。

配当利回り、ROE、純利益あたりに焦点を絞って銘柄を選んでいます。

チャートは未だに読めません。

 

私の相棒 ⇓ 毎晩、蛍光ペン片手にめくっています。

f:id:marysabrina2005:20181223170624j:plain