屋久島 首折れサバ

f:id:marysabrina2005:20180716134135j:plain

 

『首折れサバ』

鮮度を保つために、漁獲後すぐに骨を折って血抜きしたサバのこと。

鮮度が命なので、漁が出なければ食べることができません。

 

宮之浦港周辺の定食屋さんでこの日、首折れサバを出してくれるお店を見つけました。

屋久島に来たらトビウオと首折れサバはぜったいに食べたかったのです。

プリプリのお刺身は、サバの常識を覆す美味しさでした。

お味噌汁に魚の出汁が満載で最高に美味しかったです。