パーリーピーポー

f:id:marysabrina2005:20180722141524p:plain

夏と言えば海!海と言えば湘南!

湘南の海で泳ぐぞイェーイ!!

 

という若者が、この時期わんさか湘南へやってきます。

地元住民は、あんまり海に入りません。

海はお散歩に行く場所です。

 

賑わう海水浴客で、海辺や駅の雰囲気はガラッと変わります。

朝は海へ向かう浮かれた人で溢れかえり、夕方は真っ黒に日焼けしたテンション高めな人で溢れかえります。

つまり、朝も夕もパーリーピーポーなわけです。

仕事帰りにこのテンション高めな人々を見ると、けっこうイラッとします。

私は仕事してきたのに、遊び倒しやがってと。

 

先日の夕方、駅のホームでビキニに短パン姿の女性を見たときは、

ここ、もう海じゃないから!駅!!

と教えてあげたくなりました。

 

毎年6月に入ると、パーリーピーポーが少しずつ現れはじめるので、私の中では夏の風物詩となっています。「あ、夏が来たな」と、季節の訪れを感じます。