1週間1人暮らし生活を終えて

f:id:marysabrina2005:20180704165953j:plain

1週間限定の1人暮らしが終わりました。

両親が旅行から帰ってきて、いつもの生活に戻ります。

朝起きれば朝食とお昼のお弁当ができており、家に帰れば夕飯ができており、洗濯がしまわれ、掃除されたきれいな部屋で過ごすことができます。

ありがたい環境です。

 

今日の帰り道、駅のホームで電車を待っていて「帰ったら洗濯しまって…」と帰宅後の段取りを考えていました。

「あー、今日はお母さんいるからしなくていいんだ」と思ったとき、楽ちんラッキー!ではなく、ちょっと寂しい気持ちになりました。

家事をするのが生活サイクルに入ってきて、面倒ながらも充実感を得ていたのかもしれません。

今はこう思っていますが、あっという間に何もやらない怠け者に戻ることでしょう。

人間は楽なほうに流される生き物です。

 

限定ながら1人暮らしをしたことで、自分にもできるという自信がつきました。

さっそく、昨日会った友人には、私はやればできる子と鼻高々に宣言してきました。