ナポレオンヒル博士の成功哲学を読んで

こんにちは、道子です。

今読んでいる本が自分自身にじわじわ浸透してきています。

アメリカの哲学者ナポレオンヒルの「思考は現実化する」という本です。

 

本の内容を説明するのが苦手なので割愛しますが、簡単に述べると著者は莫大な富を築いた人々を20年ちかく研究し、その精神力・思考力・行動力をプログラムにまとめ世に普及させました。その内容が書かれている本となっています。f:id:marysabrina2005:20180321175139j:plain

何か目標のある方、ぼんやりとやってみたいことがかたには道しるべとなる本です。

大きな目的を実現させたいけれどモヤモヤしている。このモヤモヤをどうしたらいいか分からない方が読んだらきっと背中を押してくれるでしょう。

 

ナポレオンヒルが述べている思考を現実化する内容はすごくシンプルです。

積極的な感覚・感情によって自分を支配できるようにコントロールしなければならない。不安という消極的な感情はまたたくまに広がっていく。だから積極的な感情で心を満たすトレーニングが必要と述べています。

私はこの本を読んでいますぐ行動を起こすぞ。大きなことをやるぞ。というような希望は湧いてきませんでした。

それよりも内容が自分自身に落ちてきて、頭の先からつま先まで徐々に広がっていく感覚を受けました。

 

文庫本の上下巻でちょっとページ数が多いので取っつきにくいかもしれません。

私は本に厚みがあるほど燃えるタイプなので楽しくて仕方ないです。

 


人気ブログランキング