余部鉄橋「空の駅」へ行ってきました

こんにちは、道子です。

兵庫県にある余部鉄橋「空の駅」に行ってきました。

 

余部鉄橋「空の駅」

余部鉄橋

JR山陰本線「余部駅」にかけられていた鉄橋で、明治42年に着工し3年の月日をかけて完成しました。東洋一を誇った銅トレッスル式高架橋です。

f:id:marysabrina2005:20180509174633j:plain

 

平成22年コンクリート製の新橋梁に架け替えられました。f:id:marysabrina2005:20180509183511j:plain

 


空の駅

鉄橋は架け替えられましたが、3本の橋脚が現地保存され、余部鉄橋「空の駅」展望施設となっています。

空の駅へは、「余部クリスタルタワー」と呼ばれている高さ41mのエレベーターで向かいます。

f:id:marysabrina2005:20180509184754j:plain

余部クリスタルタワーは日没から午後9時30分まで毎日ライトアップされています。 

 

空の駅からの眺望

f:id:marysabrina2005:20180509185903j:plain

 

余部駅

f:id:marysabrina2005:20180509194055j:plain

 

1時間に1本あるかないかの電車がちょうどやってきました。ラッキー。


余部駅時刻表

f:id:marysabrina2005:20180509194224j:plain

 

道の駅あまるべ

余部鉄橋のすぐ近くにある道の駅です。

f:id:marysabrina2005:20180509194737j:plain

 

余部駅資料館もあります。

f:id:marysabrina2005:20180509195341j:plain

 

資料館の中では、鉄男さんが熱心にお土産を選んでいました。

f:id:marysabrina2005:20180509195429j:plain

 

アクセス

JR餘部駅徒歩5分くらい

兵庫県美方郡香美町香住区余部字ナワテ1861番地2

道の駅あまるべ Tel.0796-20-3617