肩凝り改善のため針灸を初体験

こんにちは、道子です。

私は肩凝り・首凝りに悩まされています。

お風呂上りにストレッチをしていますが一向に治りません。

そこで鍼灸を試してみることにしました。

 

鍼灸の流れ

①問診30分くらい

初診なので詳細な問診がありました。

不調に感じている体の箇所、精神的に不安なことを鍼灸師に伝えます。

 

②施術1時間くらい

鍼灸師が体の状態を確認しながら、気になるポイントとチェックしていきます。

そして針と灸を交互に据えていきます。

仰向けになったりうつ伏せになったり着座の姿勢になったりします。

 

f:id:marysabrina2005:20180304095513j:plain

施術後の変化

「肩凝りめっちゃ楽になったー」とはなりませんでした。

でも肩の可動域が広がりました。

こんなに広がるのね。動かせるのね。と感動しました。

さらに服の着脱が楽になりました。

手を上まで楽に上げられるようになったから。

 

施術を受けた感想

施術中は気持ちよくて眠たくなります。

私が行った所はヒーリング音楽が流れ、ストーブの明かりが揺れていて癒しの要素が満載でした。

 

針は全然痛くありません。

なんとなく針が入っていく感覚が時々ありますが、ほとんど何も感じません。

 

 灸も特に何も感じませんでした。

不調な箇所には量を多め焚かれたので、アチッとなりますがイタ気持ちいです。

 

f:id:marysabrina2005:20180304095606p:plain

 

鍼灸は人によって合う合わないがあるようです。

私にはけっこうハマりました。合っている気がします。

仕事がデスクワークで慢性的な肩凝り持ちなので、1回の施術で治るわけはありません。

まずは2週間ごとに通院して様子を見てみようと思います。

 

 


人気ブログランキング