ジプシーキングスのインスピレーションを聴くと鬼平犯科帳のエンディングを思い出す

こんにちは、道子です。

私はジプシーキングスのベストアルバムを持っており、よく聴きます。

その中に収録されている「インスピレーション」という曲。

これは不朽の名作「鬼平犯科帳」のエンディングで使われています。

 

f:id:marysabrina2005:20171212191430j:plain

 

鬼平犯科帳とは、中村吉右衛門主演の時代劇。

ストーリー、役者さん、音楽、映像の美しさ、全てが完璧でこれほど美しい時代劇はそう生まれないと思っています。

 

味のあるエンディングとエンディング曲

ドラマも素晴らしいのですが、このエンディング曲がまた素晴らしいのです。

動画はこちら。

 

 

どうでしょうか。

鬼平犯科帳の胸に響く結末から、この儚いギターのエンディングがたまりません。

清凉寺、仁和寺からはじまり、美しい日本の四季とともに映像が流れていきます。

音楽と映像が合いすぎて素敵すぎてたまらない。

 

f:id:marysabrina2005:20171212191253j:plain

 

ジプシーキングスのアルバムで「インスピレーション」がかかる度に鬼平のエンディングを思い出し、胸をはせてしまいます。

 

まとめ

鬼平犯科帳は、日本の「わびさび」や人の弱さ、暖かさ、儚さを感じられます。

さらにこのエンディング曲がドラマの雰囲気を壊さずに本当に素晴らしいんです。

見ていた方はもちろん、見たことがないかたも、1度YouTubeをご覧ください。

 

ジプシーキングスはKIRIN淡麗極上のCM曲にもなっていたこともありますので、耳にした方も多いかと思います。

インスピレーションと雰囲気が全然違ってて面白いですよ。

 


人気ブログランキング